« Twitterっぽい書き方をしてみる | トップページ | 3月末の雑記など »

久々に安物買いで銭を失った件

ちょっと、時間があったので、秋葉原電気街を散策。
TWOTOPのリニューアルセールで、プラネックスの超小型のUSB無線LAN子機(GW-USMicroN2W)が980円で売られていたのでゲット。
量販店での実売が1980円くらいだろうか。(実は、Amazonとかで、超安いんだけど…)
ほぼ1000円くらい儲けた気がした。

そのあと、気分良くブラブラしていると、iconで、ジャンク品のMZK-W300NHが1500円で売られていた。
お、同じプラネックスか。親子が同じメーカーだと、接続が楽だしなぁ。
正直、ルーターは足りてるけど、54Mbpsでしか繋がってないので、それが300Mbpsになれば幸い、そうでなくても、有線LANか、最悪アクセスポイントになればいいや、と思ってゲット。
さっそく、はやる気持ちを抑えつつ、持って帰って、つなげてみた。

電源ON!…OK。
続いて、WAN接続!…WAN接続…WAN…。
あー、つながらない。
ステータスランプ、何も点灯せず。

はぁ。やっちまった。
最悪アクセスポイントどころか、この黒い箱に出来るのは、電源ランプがつくということだけで、ネットには何の反応もしない。

しかも、仮に繋がっても、SSIDに接続するログインパスワードがわからんですよ。
どうも、ネットを見たら、付属のCD-ROMに書いてあるらしいんだけど、今回のジャンク品には、そもそもCD-ROMが入ってない。
なんだよ、つまるところ、僕レベルでは、何も出来ず、ってことか。
たまたまハズレ引いちゃったのか、もともとハズレしかなかったのか。
プラネックスって、このところ安売りが目立ってて、4千円くらいでも新品が買えることが多かったので、無保証のジャンク扱いなら、1500円くらいで売られててもおかしくないかな?と思ったんだよね。

甘かった。
THIS IS JUNK!!!


ちなみに、プラネックスのウェブサイトには、修理に出すときの、修理代の目安が書いてあったが、4,500円とのことだった。
普通に、新品を買っといた方が良かったね、という典型的な「安物買いの銭失い」だった。

でも、先に子機を安く買ったおかげで、気分的に1000円くらい得してるので、ダメージは500円分くらいだ。

ちょっと強がってみたが、出費は出費だし、そもそも、その子機も、「安いし、今度、デスクトップを作ったときのために、買っておこう」くらいなもんで、とりあえずはそんなに必要なかったというのは内緒だ。
ホントは半泣きさ。

-----

相変わらず、ウイルスバスターで接続不能難民の方々が流れ着いてくる。
皆さん、無事に解決できたでしょうか。
正直、自分の不具合発生から数ヶ月経ってるから、同じ原因なのかわからないけど、お気の毒様です。

VBに関してブログ検索かけると、アフィリエイト目当ての「ウイルスバスター万歳」みたいな記事ばっかり出るようになって、ホントに困ってる人が助かってないのかもしれない。

それにしても、防御力No.1とか謳ってる、ウイルスバスターニュースってのが、ホントにいらつかせる。
何をしたいのだろう。この会社は。

-----

今日の修斗、上田VS勝村戦で、勝村のフロントチョークが決まって、新チャンピオンに。
そのとき、会場大爆発状態だったとのこと。
はぁ、行きたかったなぁ。

5月のJCBホール大会では、リオンVS日沖戦も決まったそうで、他にも良いカードが並ぶようなので、是非見に行きたい。
ルミナも出るそうなので、誰とやるにせよ、頑張って欲しい。

|

« Twitterっぽい書き方をしてみる | トップページ | 3月末の雑記など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49335/47884208

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に安物買いで銭を失った件:

« Twitterっぽい書き方をしてみる | トップページ | 3月末の雑記など »