« フジファブリック | トップページ | auらしさって何なのか、という件 »

パソコン関係の話題など

怒れる人の通告書。
Ca370194

許してやる、ってのがいい。
文章全体の印象が、昭和の果たし状的な雰囲気を醸しだし、何より、赤い筆入れが劇的さを演出する。
それでいて、ご近所様には迷惑かもしれないという配慮を見せる。
ムチとあめ、押してダメなら引いてみろ、的な感情の揺さぶりも見せる逸品。

そのあとどうなったのかは知らない。

-----

年末から、パソコンに関しては災難続きでした。

ウイルスバスターの件は、ずっと書いてきましたが、まだ解決してなくて、ウイルスバスターを起ちあげると、「不審なプログラムがシステムを書き換えようとしています!」と警告が立ち上がります。

いや、今、動かしてるのは、ウイルスバスターなんですが…。

ウイルスバスター自身が、自らを不審なプログラムって判断するってのは、なんつーか、自家中毒でしょうか。
そろそろ、本気で呆れてます。

-----

それより、仕事用に作ったPCが絶不調で参りました。
余りお金もないので、使えるパーツは流用する形で、クアッドコアのローエンドPCを組んだのですが、まぁ、最初から躓きました。

何しろ立ち上がらない。
仮組みして、Ubuntuを入れたときは、普通に動いたんですが、じゃあ、いよいよWindows入れるかな、と思ったら、BIOSも立ち上がらない。
狐につままれたようで、ぽかんとしましたが、初期不良っていうわりには、さっき立ち上がっちゃったしな。
とりあえず、グラボを外して、複数つないでいるHDDとDVDドライブも外して、問題を切り分けてみた。

で、DVDドライブを外したところで、起動するようになりました。
うーん、DVDドライブがエラーを引き起こすってのはあんまり考えられないから、電力不足かな…。
何度もトライするうちに、Windowsのインストールも出来たのだけど、ストン!と落ちることが2度ほど。
さすがに、かろうじて動いたとしても、HDDへのダメージもあるし、作業内容を保存する間もないのは怖い。

そう思って、電源を買い換えてしまいました。
4年ほど前の剛力400Wだったんですが、さすがにへたったのかな。
今回、クアッドコアとはいえ、ローエンド構成だから、350Wもあれば十分なんだろうけど、マージンを取って、500Wを選択。
今時は、、80PLUSという規格があって、高効率が一つのブームなんだけど、高性能はお値段もそれなりに高いので、当然のように安さを重視して、ZUMAXのZU-500Nってのに。選んだポイントは、嘘かホントか、+12Vが2系統とも20アンペアもあることと、「AC90V環境まで対応する低電圧対応設計を施した安心の日本国内仕様100Vチューニングを採用しています。」といううたい文句。後者がホントなら、期待大。

で、電源を買い換えたら、全てのパーツをつけても安定して動くようになった。
ちなみに、音は全く気にならないです。静かなもんです。負荷がかかる状況にはなっていないけど、机の下に置いてある限り、意識するほど騒音を立てることはなさそう。


こうして、なんとか、OSインストールにはこぎ着けたんですけど、そこから先も大変だった。

財務ソフトの会計王を入れたら、インストールシールドが壊れたのか、次に他のソフトをインストールしようとしても、会計王のインストーラーが立ち上がってくる。
この会計王、何度消しても消してもウィンドウが立ち上がる、さながらゾンビ王である。
再起動しても立ち上がるようになってきて、さすがに嫌気が差して、とりあえず、会計王はアンインストールすることにした。

次に、InternetExprlorer8を入れたのだけど、なんか使い勝手が悪いので、アンインストールしようとした。
ところが、アンインストール作業が途中で止まってしまい、完了しない。
途中で削除が止まっても、しばらくは、何のプログラム名も表示されないIEが立ち上がり、インターネットも見られた。
だが、再びアンインストールしようとしたら、やっぱり途中で止まってしまい、異常終了。
それからは、IEが全く立ち上がらなくなった。
今、僕のPCは、IEが有るのに使えない、見えるけどいない、という状態だ。これまた幽霊のような存在である。

お次は、OutlookExpressで、メールを書いてるときに異変に気付いた。
普通に書いてると気付かないのだけど、書き損じて、Deleteキーを押したときに、文字が消えないことに気付いた。
そんなことあるの?って、最初、キーボードの故障を疑ったが、どうもそうではない。別のソフトでは、普通にDeleteキーで消せる。
また、OEでも、BackSpaceは普通に使える。
さらに、メール作成中、変換前の確定していない文字については、Deleteキーで消すことが出来る。なのに、確定してからは、Delキーでは消すことが出来ない。
何なんだ、嫌がらせのような、この微妙な不具合は。
こんな小さな、くだらない不具合だけれども、いちいち消すときに、「あ、Delキーじゃ消せないんだ」って思い出すことになり、コツコツとストレスがたまる。

さらにさらに、実は、今回使っているハードディスクが、例の、シーゲートの不具合報告のあったタイプで、不発弾か時限爆弾でも抱えているようなもの。
一応、気休めのファームウェアのアップデートなどをしてあるが、これも今ひとつ、心の底から安心できないストレスとなっている。

うん、なんか、もう、イヤになってきた。
パソコンは、使い込めば重くなるし、不具合も出てくるけど、最初くらいはまともに使わせておくれよ。
さすがに、もう、こんなストレスを感じながら使い続けるのに耐えかねるので、OSを再インストールすることにした。

でも、またアクティベーションに引っかかるんだろうなぁ。
ネット認証で終わらず、電話対応とかなったら、愚痴の一つでもいおうかと思う。

-----

そんな、お粗末な新マシンの構成は、こんな感じ。

・CPU/Intel Core 2 Quad Q8400
・MB/ASUS P5KPL-AM EPU
・HDD/ST31000333AS
・メモリ/DDR2-800 2GB×2
・DVDドライブ/オプティアークAD-7173
・VIDEO/玄人志向 GeForce8400GS(256MB)
・電源/ZUMAX ZU-500N

だいたい、購入時期はバラバラだけど、、買った金額でいうと、45000円くらい。
正直、もうちょっとお金を出して、上位のパーツ構成を狙えば良かったかも。
ちなみに、Core 2 Quad 8000番台は、なんとなくまったりしている感じ。キャッシュが少ない影響か。
ベンチマークでは、9000番台と大して違わないところもあるけれど、使用感としては、今ひとつ、期待するほどの反応ではないなぁ、という印象。
今から買うなら、Core i3かi5でいいだろうね。

ま、ハードについても、また再インストールしたところで、何か書こうと思う。
とりあえず、眠いので寝ます。

|

« フジファブリック | トップページ | auらしさって何なのか、という件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49335/47270023

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン関係の話題など:

« フジファブリック | トップページ | auらしさって何なのか、という件 »