« くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ | トップページ | 意見の相違があると大変だという件 »

リコーから、ちょっとすごいデジカメが発表された件

リコーのデジカメが発表された。

リコー、“ユニット交換式”デジタルカメラ「GXR」

すごいの出ちゃったな。
リコー、恐るべし。

どんなデジカメかというと、こんな感じ。(デジカメwatchから引用)

GXRは、デジタルカメラでは珍しいスライドインマウント機構によるユニット交換式のデジタルカメラ。ユニット部はレンズ、撮像素子、画像処理エンジンからなる。ユニットを本体から取外して交換することで、あたかも別のデジタルカメラを使うかのように撮影が可能だ。

あたかも別のデジタルカメラを使うかのように、というか、別のデジカメだろう、それは。
交換用のユニットは、撮像素子と画像処理エンジンとレンズを積んでいるから、普通にデジカメの気がする。

ということは、交換用の「本体」は、グリップとスイッチのための、いわばアダプターでしかないのではなかろうか。
交換ユニットとか、レンズ交換とか言いながら、実際にはデジカメの買い換えに限りなく近いように思うのだが、気のせいか。


素直に、DP1やDP2対抗の、大型撮像素子採用のコンデジを作った方が良かった気がするのだが、まぁ、挑戦は常に賞賛と失笑の的になるものだ。
どちらかというと、失笑の方が遥かに大きいようだが、リコーには、気にせず、我が道を進んで欲しい。

-----

今日も、中野サンプラザでは、くるりのライブ「とろみを感じる生き方」が開かれたようで。

あー、今日は、魂のゆくえと、ブレーメンをやったのか。
でも、ナイトライダーとロックンロールとの引き替えなら、まぁ、仕方ない。どれも聴きたいから。

強いて言うと、GAPのためにユーミンとのコラボで作ったという、「シャツを洗えば」は、キャッチーだが、サラッとしすぎて、あんまり覚えてない。
CMになったら、それなりに耳に残るんだろうけど、個人的には、これと引き替えに魂のゆくえでもやって欲しかったな。

いずれにせよ、しばらく、年に2回もライブに行けるような贅沢な年はしばらくないだろう。
ありがとう!今年は、本当によい一年でありました!

|

« くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ | トップページ | 意見の相違があると大変だという件 »

コメント

ところでコネクシオンのマスターの両頬は挟んできたのだろうか?
くるりのライブも気になるが、そっちも気になった。

投稿: 脂はむ | 2009/11/11 22:49

いやぁ、くるりライブ当日は行けなかったのですが、今日、コネクシオンに立ち寄りました。
しかし、何度も何度も、手を伸ばして、マスターの両頬を両手で挟もうと試みたのですが、執拗な抵抗に遭い、断念した次第です。

というか、マスターは、この件を知らないので、普通に?という感じでした。
ぶっ飛ばすわけにも行かないので、適宜帰って参りました。
以上、ご報告まで。

投稿: Gigio | 2009/11/12 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49335/46732498

この記事へのトラックバック一覧です: リコーから、ちょっとすごいデジカメが発表された件:

« くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ | トップページ | 意見の相違があると大変だという件 »