« つらいことばかり | トップページ | くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ »

PHOTOfunSTUDIO 3.0 HD EditionのWindows 7で異常終了の件 ほか

なんだか、検索で飛んでくる人が多いようなので、改めて書いておこう。

PanasonicのTZ7とFT1についてくる、画像ソフト「PHOTOfunSTUDIO 3.0 HD Edition」を、Wiondows 7にインストールして、取込先フォルダを変更しようとすると、異常終了してしまう。
ほかの操作でも、異常終了することがあるのだけど、僕の方では、常に不具合が再現されるような一定の条件が見いだせなかった。

パナソニックでも、その現象は把握していたようで、Ver.3.0L143 で不具合に対処したとのこと。

-L143での改善点
PHOTOfunSTUDIOをWindows 7 環境で使用した場合、取り込み先のフォルダー変更などを行うとアプリケーションが終了する現象に対応しました。

ダウンロードは、パナソニックのサポートページにあります。
まぁ、お悩みの方は、試してみてください。


と、小さな善行でカリスマポイントを稼いでみた。

-----

あったか下着類の戦争が激しいことは、最近のネットニュースやブログでよく知られている。

火付け役は、ユニクロの「ヒートテック」だ。
僕も、出始めの頃から使っているけど、まぁ、なんというか、今までのと比べると、ほんのり暖かいかな、という感じ。
あくまでも、いわれてみれば…、というレベルで、これを着てれば、真冬の外出も万全、というほどではない。当たり前だが。

けど、人気が高まり、売れ行きは好調どころか、売れすぎて品切れになるほどで、二匹目、三匹目のどじょうをねらって、スーパー各社や、しまむらなどのアパレルも、類似製品を出してることが話題になっている。

そのネーミングが、これだ。

イオン…ヒートファクト
ヨーカドー…パワーウォーム
西友…エコヒート
ユニー…ヒートオン
しまむら…ファイバーヒート

後追いにもほどがある、残念なネーミングのラインアップだが、なりふり構っていられない、ということか。
唯一、ヨーカドーのみ、ヒートという言葉を避けているが、「あれ?これ、ヒートテックの偽もんじゃないの?」と、理解してもらえない可能性が出てくる。
変な矜恃のせいで、かえって商品説明しないとわかってもらえないのは、損な気もする。

さすがに、一通り着比べてレポートする人はまだ見かけないが、そのうち、そんなブログも出てくるだろう。
それを見てから買おうと思っても、もう冬が終わってるかもしれないので、何か買っておこう。


ちなみに、僕が商品開発担当だったら、こう名付ける。

「ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート!!」

JOJOを知ってる客狙いだ。
超ニッチなターゲットだが、このネーミングで、必ずや、マニアの心を鷲掴みにできるだろう。


-----[PR]-----
法曹同志会

|

« つらいことばかり | トップページ | くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49335/46704040

この記事へのトラックバック一覧です: PHOTOfunSTUDIO 3.0 HD EditionのWindows 7で異常終了の件 ほか:

« つらいことばかり | トップページ | くるりワンマンライブツアー2009 ~とろみを感じる生き方~ 中野サンプラザ »